Welcome to my blog

雀(すずめ)百まで踊り忘れず

Article page

★秘境CAFEってどんなとこか行ってみた

Category - 未分類

和歌山に秘境CAFEとゆところがあるらしい。
どんなとこか興味があったので行ってみる事にした。


20160508_101.jpg

てなわけで、早速京奈和道乗っかりです。
今回は久しぶりのソロツー。秘境に冒険に行くんですから人柱は私ひとりで十分です。

今回はいつものコンデジでの撮影ですが、ストラップを改良したためいつもとは違う画角で撮影する事が出来ます。
20160508_102.jpg
このストラップの構想に約2ヶ月。やっと思ったように撮影する事が出来ました。
なので嬉しなって今回はこのサイドショットが連発します。どうぞご理解あれ。

そんな楽しみをしているとあっという間に京奈和道の終点岩出根来までやってきました。
20160508_103.jpg
もう少しで阪和道の紀ノ川JCTと合流ですね。たのしみたのしみo(^-^)oワクワク

さてここから阪和道に乗り継ぐわけなんですが、和歌山北ICから乗ろうか和歌山ICから乗ろうか悩みました。
結局、和歌山ICから乗ったのですがどっちが良かったのでしょう?情報をお持ちの方おられたらコメお待ちしております。

阪和道からそのまま湯浅御坊道路、そして無料区間の紀勢道へと
20160508_104.jpg
ここまでノンストップだったので途中のPAで一服です。
20160508_105.jpg
このPAの逃せばもうPAはないはず。お漏らしせぬようそこは要チェックです。



南紀白浜ICで着陸なりまして、そこからのルートはNAVIまかせ。と言ってもすぐそこらしいんですけどね。



20160508_106.jpg
なんか秘境らしくなってきたんじゃないですか!?



そしてこのブッシュを抜けると海に出ました。

20160508_107.jpg
海ナシ県民は取りあえず海を見ると写真を撮ります。浜辺にもかかわらずバイクで進入してパシャリ。

そして目的の秘境CAFEはこの隣にありました。
20160508_110.jpg
駐車場にバイクを駐め、2Fにある店内へと侵入。


20160508_108.jpg
床には砂利が敷き詰めてあり、白壁には一面の落書き。なんかええ感じちゃいますのん。


そして窓から見える風景がこちら。
20160508_109.jpg
まさに絶景です。
これで空が快晴ならばどんなにいい事でしょうか。残念な事に今回は薄曇りのお天気でした。
それでもこの絶景に感動したので動画まで撮ってしまいました。撮って出しの動画で申し訳ないですけど。

[広告] VPS

予約すればこのベランダでBBQも出来るそうですよ。
手ぶらでツーリングに来て海を見ながらBBQ。とても理想的じゃないですか!憧れてしまいますねえ。
どこでもお一人様で入る某ですが、さすがにお一人様BBQだけはしたことがありません。今度チャレンジしてみようかな?皆さん絶対引くでしょうな(^^;;


では、どうしてここが秘境CAFEなのか?それは店名が「秘境CAFE 権現平」さんだからです。秘境とゆうか実際はリゾートという感じですけどね。

またこの辺りは店名をネタにするのが流行っているのでしょうか?
こんな看板のお店も発見です。
20160508_111.jpg
どんなお店なのか興味津々ですがまだ営業はされていなかったので中には入れませんでした。勇気のある貴方!是非チャレンジしてみてください。

秘境への冒険も終わりこのまま帰ろうか、いや、今日はもう少し走りたい気分です。
とゆわけで、龍神経由で帰る事にしました。



GSで給油し、タイヤ空気圧を前後とも0.7BAR抜いてお山仕様に変更。
龍神までのルートは将太郎君オススメのR311。

20160508_112.jpg
はっきり言って、紀勢道よりスピードは乗ります。

そのまま調子に乗っているとすぐさま龍神に到着しました。(白浜から龍神ってこんなに近かったっけな)
20160508_114.jpg

20160508_113.jpg


こちらでしばらく休憩して、降って来られるライダーさんに交通レポートを頂戴します。

20160508_116.jpg

今日は大丈夫のようです。
安心して龍神参りを楽しめます。

20160508_115.jpg

では、ごまさん目指して出発です。



この区間のレポートは大人の事情で割愛、、、<(_ _)>


そして到着したはごまさんスカイタワー。
20160508_117.jpg
ここではいろんな方に声を掛けられました。そんなに某って声を掛けやすいオーラがでているのでしょうか?まあ嫌じゃないですけどね。
なかでも、3年まえに一緒にお泊まりツーした方にも久しぶりにお会いし、この前納車されたばかりのかっこええマシンを拝見する事が出来ました。残念な事にお写真を撮る事を忘れていて画像がありませんがまた機会がありましたらご一緒させてください。


さあここからは高野山に向けての下りこみです。もうここまで来ればヘトヘトであとはとろとろ観光ペースでのツーリングです。

20160508_118.jpg
新緑の中を駆け抜ける雀号。めちゃ気持ちよかったですよ。

20160508_119.jpg



今回、高野山街中はさけてBPにて南大門へ。

20160508_120.jpg

いつもは素通りするのですが、なぜか今回は記念撮影したくなりました。

20160508_121.jpg
仁王様も雀号を凝視されておられます。そんなに目立ちますか??


その後はR480を観光バスに引っ張られ大名行列です。


20160508_122.jpg

かつらぎ西ICまでやってきました。 この標識を見落としてまっすぐ行くとまた和歌山まで逆戻りになるんで要注意です。



そして家までは渋滞もなくスムーズに帰宅。
ハイウェイと海と山を堪能した一日でした。

帰ってからは次回も脱出できるように家族で外食に(^^♪
ファイル 2016-05-08 21 02 23



本日の走行距離:369km
本日の平均燃費:18.0km/L
本日のおみや:
20160508_123.jpg

Category - 未分類

8 Comments

CAM  

なぜ?(T_T)



Hに停めなかったんですか?(T_T)



Hが一番似合う人なのに・・・(T_T)



龍神・・・気をつけてくださいよ・・・

二輪通行禁止にならないように・・・(>_<)

2016/05/09 (Mon) 17:45 | REPLY |   

焼き鳥  

愛媛は海あり山ありでバイクで走るには楽しい所ですよ♪
マサ兄さんは来たことあるんでしたね。

2016/05/09 (Mon) 22:37 | EDIT | REPLY |   

ino  

和歌山北IC愛用者の私から残念なお知らせです。

和歌山北ICはハーフインターチェンジなので
南行きの場合は乗れません(;_;)/~~~ ゴメンナサ~イ
乗る場合  和歌山から大阪方面
降りる場合 大阪から和歌山方面 のみです。

2016/05/10 (Tue) 15:41 | REPLY |   

ino  

追記
阪和道にはハーフインターが沢山あります
確か以下のICはハーフのはずです
これらのICを使用する事があれば 事前に調べてください


海南東
広川南
有田
有田南
下津
湯浅
御坊
御坊南

上下とも可能なICの方が少ないかも(大泣)

田辺以南はまだよく知りません

2016/05/10 (Tue) 16:04 | REPLY |   

マサ兄  

Re: CAMさん

> なぜ?(T_T)
>
>
>
> Hに停めなかったんですか?(T_T)
→そこに駐めちゃったらヘリがお迎えに来ちゃうじゃん(^^;;
>
>
> Hが一番似合う人なのに・・・(T_T)
→それはハンサムボーイのHですよね、うんうん。
>
>
> 龍神・・・気をつけてくださいよ・・・
>
> 二輪通行禁止にならないように・・・(>_<)
→はあい、気を張って安全運転で巡行いたしまあす。

2016/05/10 (Tue) 19:02 | REPLY |   

マサ兄  

Re: 焼き鳥さん

> 愛媛は海あり山ありでバイクで走るには楽しい所ですよ♪
> マサ兄さんは来たことあるんでしたね。
→ええ、何回かお邪魔した事がありますよ。ただ通過しただけで食事した事がまだないんです。今度ご馳走してくださいます?

2016/05/10 (Tue) 19:04 | REPLY |   

マサ兄  

Re: inoさん

> 和歌山北IC愛用者の私から残念なお知らせです。
>
> 和歌山北ICはハーフインターチェンジなので
> 南行きの場合は乗れません(;_;)/~~~ ゴメンナサ~イ
> 乗る場合  和歌山から大阪方面
> 降りる場合 大阪から和歌山方面 のみです。

→貴重な情報ありがとうございます。てことは和歌山ICで正解だったんですね。北から乗らずに良かったですわ。もうちょっとで大阪に逆戻りするとこでした。これからはちゃんと調べた上で伺いますね。ありがとうございます。

2016/05/10 (Tue) 19:05 | REPLY |   

マサ兄  

Re: inoさん

> 追記
> 阪和道にはハーフインターが沢山あります
> 確か以下のICはハーフのはずです
> これらのICを使用する事があれば 事前に調べてください
>
>
> 海南東
> 広川南
> 有田
> 有田南
> 下津
> 湯浅
> 御坊
> 御坊南
>
> 上下とも可能なICの方が少ないかも(大泣)
>
> 田辺以南はまだよく知りません

→そんなにハーフがあるんですね。気をつけまあす。
いつも情報ありがとうございますね。

2016/05/10 (Tue) 19:06 | REPLY |   

Post a comment