Welcome to my blog

雀(すずめ)百まで踊り忘れず

Article page

★ほぼノトイチツーリング 2日目

Category - 未分類
前回の続きです。


朝から朝食をいただき、身支度を調え、早速出発します。
20160717_142.jpg
まず到着したのが宿の近所にある「雨晴海岸(あめはらしかいがん)」
そしてここに写っている岩が昨日の宿の名前の由来にもなった「女岩」
天気が良ければ海の向こうには立山連峰が見えるとゆ。だが今回は残念。
なのでせめて近くにあった看板で我慢。
ファイル 2016-07-23 14 35 08
いつかはこんな風景が見たいもんです。
この雨晴海岸の岩に祀られている神社は義経が雨宿りしたら雨が晴れたという場所。
今日の天気予報はずっと40%。でも空は今にも降り出しそうな雲行き。
この神社にせめて雨が降らないことを祈願して次の目的地へ。
実は今回、もひとつ裏で別のミッションが走っておりました。
それは兄ちゃんが道の駅のスタンプラリーをしているとゆ。
それも紙にスタンプするのじゃなくてスマホでポチッとするだけでいいらしい。
ポケモンGOといい、スタンプラリーといい、時代は進みましたねえ。
とゆわけでここから近くにある道の駅へ。
某はスタンプラリーもしていないので道の駅の名前は覚えておりませぬ。
20160717_143.jpg
そこは凄く広い公園。ここからは山へ入るので万が一に備えカッパマンに変身しておきます。
またもや能登半島の反対側へとワープ。
到着したのは「巌門(がんもん)」能登金剛の景勝地である。
しかし、能登の地名は読みにくいものばかりで無線で目的地を説明されてもピンとこない。。。
20160717_144.jpg
20160717_145.jpg
まんまの観光地でした。某にはちと時間がもったいない感じ。
それでも兄ちゃん夫妻はあちこち散策されます。
20160717_146.jpg
20160717_147.jpg
某も調子に乗ってみるもののいまいち弾けきられない。
20160717_148.jpg
ま、取りあえずここはこんな感じで済ましてと。
朝の祈願が叶ったのか、ここまで雨には数滴当たっただけで濡れるほどでもない。暑くもなってきたのでカッパマンから脱皮することにした(そういえば昔、脱皮変身するヒーローがいたな、、、さなぎマン
20160717_149.jpg
波しぶきで雀号が錆び錆びになりそうです。
ここにバイクを駐めて、いくところはというと
20160717_150.jpg
昔テレビで見たことあったような、、、
取りあえずその現場へと足を運ぶことにします。
20160717_151.jpg
さすがに長かった。そして思っていたより寂れている様子もなくカップルやら観光客やらで結構賑わっていました。ベンチもいつも掃除されているのかキレイに維持されています。
そこで気になる看板を発見。
20160717_152.jpg
なんか意味深な唄ですなあ。(そ思うのは某だけか?)いやいや万智先生らしいです。そしてそれを採用した志賀町もアッパレですな。
次は某の今回のメインスポット「トトロ岩」
20160717_153.jpg



ね、トトロでしょ!
以前に知り合いがSNSで写真をアップしているのを見て是非いきたかったB級スポット( ´ ▽ ` )ノ
目もちゃんと着いていました。片目は落ちてしまったのか草に隠れているのか?まあウインクしてるって事でOK(^_-)-☆
ここまで来たらそろそろ腹が減ってきたので能登丼を求めて輪島市内へ。
とりあえず裏ミッションのために道の駅輪島へ。
そこでこの周辺の能登丼を食べられるお店を案内所で聞く。
するとこんなものまでいただいた。
20160723_102.jpeg
ピースステッカーです。結構レアな代物とか、、。
そして紹介してもらったお店へと。道の駅からはすぐに到着して店内へ。
生憎、能登丼は市場が休みのため今日は提供できないとか。。その替わりよく似た感じの当店オススメの海鮮丼はいかがですか?って事でそれを注文。
驚くことに5分も待たずして配膳。早っ!!!
20160717_154.jpg
ん~、美味そうでしょ。
一口食べてみると、、、、



全然美味しくなあい。これなら海なし県の奈良のスーパーで買ったお刺身の方がずっと美味いぞ。
これで1,750円とは、、、昨夜食べた舟盛りが美味しすぎたせいかもしれませんがこれは失敗しました。
さ、次いこ(^_^)/
次に訪れたのが「白米千枚田(しろよねせんまいだ)」
20160717_156.jpg
有名なとこですよね。
ここで昨日もお会いしたトライク集団に出くわしました。
20160717_155.jpg
皆さん廻るとこは一緒ですねえ。むこうさんも我々のことを覚えて下さっておりしばらく歓談。
関東からの遠征だそうです。
そのまま能登半島西海岸を北上。途中道の駅があると寄り道します。
20160717_160.jpg
塩の駅やった(´∀`*;)ゞ
20160717_162.jpg
塩釜
20160717_157.jpg
実演の説明
20160717_158.jpg
塩田、ちょっと舐めてみたけど全くしょっぱくなかった。
20160717_159.jpg
塩田体験、奈良の田んぼでも十分体験できたりして
20160717_161.jpg
しおサイダーと思いきや、輪島サイダーやった(^◇^;)
ハイ次、
またまたこちらの海岸での名物岩、その名も「ゴジラ岩」
20160717_163.jpg
この写真では伝わりづらいのですが、このゴジラの身長は1mあるかなしか、、。
周りの岩の方が大きくて、え?ゴジラどこにおるん?って感じでした。
さっきのトトロの方がよっぽど大きかったです。
ただ時間と天気が良ければゴジラの口の向う側に夕陽が見え、ゴジラが火を噴いているかのように見えるようです。
途中、雲が厚くなってきてまだ昼すぎなのに周りは真っ暗。遠くに見える晴れ間が海にあたり何ともいえぬ神秘的な光景でした。
20160717_164.jpg
撮影技術が乏しいため、うまくお伝えは出来ませんが、この写真より実際はもっと幻想的だったんです。
次に参りまするは能登半島の先っぽにある道の駅「狼煙(のろし)」です。
そしてそこから急な坂道を歩いて登ること約10分。
20160723_103.jpeg
たどり着いたは日本の灯台50選にも選ばれている禄剛埼灯台(ろっこうさきとうだい)」
20160717_165.jpg
この岬からは佐渡島が見え日本海のパノラマが楽しめます。
20160717_166.jpg
今日はもう1箇所、寄ってみたいところがあったんです。
20160717_175.jpg
それがここ
20160717_167.jpg
超有名な高級宿「ランプの宿」です。
時間もいい感じになってきたので出来ることなら今日はここでお泊まりしたかったのですが、1泊10万とは某には到底無理でございます。それより何より一緒に泊まって頂ける方がおりませぬ。オッサンひとりで泊まってもねえ、、、切なすぎ2。
というわけで、右側からニョキッと出ているブリッジへ行ってみることに。
20160717_168.jpg
まずは兄ちゃん夫妻。足もとが網の鉄板になっていてスケスケで
おまけに微妙に揺れたりします。景色を楽しむどころじゃないみたい。
では某も挑戦。
20160717_169.jpg
後ろでカップルが仲良く自撮りしているにもかかわらず、馬鹿なことをやっています。
やはり某はこうゆうとこに来るべきではないですな。(〃ノωノ)
ちなみにここから見える風景とは
20160717_170.jpg
そしてこの先にあるという青の洞窟へも行ってみたり。
20160717_171.jpg
この右側が青の洞窟の入口
20160717_172.jpg
中に入ってみるとこんな感じです。朝日が差し込むと海面が青く光ることから青の洞窟と呼ばれているようですがイタリアナポリのとは全然レベルが違いました。(展望台とこの洞窟で1,700円は高すぎかな)
やっぱりランプの宿に泊まらなければいい景色も見れないって事でしょうか?
「誰か、一緒に泊まってくれる方、絶賛大募集しております」
いちおう洞窟の中にはこんなソファーもあったりします。
20160717_174.jpg
バイクのとこまで戻ってきて反対側を散策してみると
20160717_176.jpg
どうなっているか分からないですよね。
ひとつの小屋の中に宙づりのウッドデッキがあるんです。そして向こうの壁がなくていわば屋根付き空中ブランコです。手前の入口両側は鏡張りなので余計に分かりづらいですね。
もちろん某オッサン達は空中デッキで揺らしまくってひんしゅくを買ってきました。
それだから奈良県民はマナーが悪いっていわれるんですよ。
20160723_106.jpeg
ランプの宿に後ろ髪を引かれながらその場を後にした奈良ナンバーのバイク達はもひとつの裏ミッションをこなした後、今晩のほんとの宿へ。
20160717_177.jpg
こちらでもシャッター付きガレージにバイクを入れさせてもらい部屋へと向かいます。
20160717_178.jpg
くにまつさん、お世話になります。
部屋に案内され一息つくかどうかの時
ここで事件が発生2((((;゚Д゚)))))))
なんと嫁から「すぐ帰ってきなさい」とのメールが、、、、
まあ理由はプライベートなことなのでここでは申しませんが結構マジな感じ。
慌てて兄ちゃん達に理由を説明し、宿の女将さんにも事情を伝え帰り支度を整えます。
でも今すぐここから帰るのは無茶すぎると、とりあえず準備が出来ているからご飯ぐらい食べていってよと優しいお言葉を頂戴し、某もどっちみち家に着くまでには夕食を食べなければならないのでそれならばとお言葉に甘えさて戴くことにしました。
20160717_179.jpg
20160717_180.jpg
20160717_181.jpg
今晩も豪勢なお料理です。出来ることならばゆっくりといただきたかったです。
お行儀が悪いですがひととおり箸を付けさせて頂き、そのままバイク置き場へと。
店主さんに帰り道を説明してもらい挨拶もままならぬまま出発。このとき時間は19時ちょうどぐらい。
出発したのはいいものの、自分のいてる位置も全く分からず、NAVIにも店主さんから説明を受けた新しいBPは載っておらず。。。外灯もない暗いBPを猪に注意しながら失踪、失礼、疾走(^_-)
この間、白尾ICまでどんだけ不安で仕方なかったことか、、ところどころで道を尋ねながらどうにか金沢東ICまでたどり着いた。
ここまで来ればNAVIなしでも家には帰れます。
途中、数カ所で燃料補給&休憩を取り、どうにか家にたどり着いたころにはすでに23時半になっていました。
そして嫁はというと、ベッドで横になりながら
「あ、お帰り。早かったね」だってさ_(:□ 」∠)_
ま、某が疾走している間に問題はひとまず落ち着いたとか。良かったのかどうなのかは微妙として、もしあのまま帰らなかったとしたらそっちの方こそエラいことになっていたような気がします。
以上、最後で大変お騒がせしましたが無事今回も帰って来れました。


今回の走行距離:1,104km
今回の平均燃費:18.2km/L

20160723_107.jpegちゃんとタバコも買ってきましたよ。
そして
20160723_105.jpeg
そのままではお見せできないほどグロいありさま。
潮風にもだいぶ当たったことも気になっていたので翌日は1日掛けて洗車いたしました。

Category - 未分類

4 Comments

焼き鳥   

こんにちは、ご無沙汰しております

能登ツーリングは数年前に行きましたがやはり行く所はほぼ一緒ですね。
長いベンチ、ランプの宿を見下ろすブリッジ、そして一緒やって驚いた民宿くにまつ♪
くにまつは残念でしたね、落ち着いて食べれなくて。朝食も好かったですよ!

2016/08/02 (Tue) 07:47 | REPLY |   

ポロポロ  

最高のツーリングコースですね〜(≧∇≦)

数年前に訪れた時の長いベンチは中々の荒れ具合でしたが、きっと改修されたんですね 笑

ちなみにランプの宿は泊まった事ありますよ〜とってもいいお宿でした。

しかし急遽の帰宅でもトラブル無く安心しました。

またお顔合わせできた際はよろしくお願い致します。

2016/08/02 (Tue) 17:30 | EDIT | REPLY |   

マサ兄  

Re: 焼き鳥さん

> こんにちは、ご無沙汰しております
→こちらこそご無沙汰しております。毎日暑いですよね

> 能登ツーリングは数年前に行きましたがやはり行く所はほぼ一緒ですね。
→やはり海岸線を走るとかぶってしまいますね。

> 長いベンチ、ランプの宿を見下ろすブリッジ、そして一緒やって驚いた民宿くにまつ♪
→え?焼き鳥さんもくにまつさんだったんですか?ライダーには有名な民宿だとは聞いていたんですけど。

> くにまつは残念でしたね、落ち着いて食べれなくて。朝食も好かったですよ!
→仕方ないですわ。ここは我慢しとかないと次の脱出が出来ませんから(^^♪

2016/08/03 (Wed) 18:12 | REPLY |   

マサ兄  

Re: ポロポロさん

> 最高のツーリングコースですね〜(≧∇≦)
> 数年前に訪れた時の長いベンチは中々の荒れ具合でしたが、きっと改修されたんですね 笑
→そうなんですか?凄く綺麗なベンチでしたよ。

> ちなみにランプの宿は泊まった事ありますよ〜とってもいいお宿でした。
→なんですと~!!宿泊されたのも羨ましいですが一体誰となのかが凄く気になります(^_-)

> しかし急遽の帰宅でもトラブル無く安心しました。
> またお顔合わせできた際はよろしくお願い致します。
→ありがとうございます。其の折はこちらこそよろしくお願いします。<m(__)m>

2016/08/03 (Wed) 18:15 | REPLY |   

Post a comment