Welcome to my blog

雀(すずめ)百まで踊り忘れず

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

★一陽来復、キャリパー掃除に挑戦する!!

Category - 未分類
雀号を乗り出してから1000kmは軽く乗ったでしょうか。
気になっているのがキャリパーなんです。
この雀号のキャリパーはダストシールが入っていないタイプなので本来ならば走る度にキャリパー掃除をしてやらないとダメなんです。


ただ無精な私にとってはそんなしょっちゅうキャリパー外して掃除などやれるわけも無く、買って今まで一度も掃除なんてしたことがありません。てか、その時間があれば走りに行きたいですし。



でも気になってしまえばそれが頭から離れないのも性分でありまして、今回意を決してキャリパー掃除に踏み切りました。



フロント右を外してみました。
20130512_001.jpg
思ったほども汚れてはおりません。これも前オーナーさんやショップでのメンテナンスがマメになされていた証拠です。私も恥じないようにメンテしなければ。




20130512_002.jpg
見える箇所は歯ブラシを使って家庭用洗剤でゴシゴシ掃除します。そしてピストンの隠れている部分はこのキャリパーピストン脱着ツールを使ってくるっと回して掃除します。
今回はこのように洗剤と歯ブラシで掃除したわけなんでがチェーンクリーナーをプシューってかけてやってみたいものです。ダメでしょうかね?誰かご存じの方がいれば教えて下さい。








右前完了!
20130512_003.jpg
掃除前とあまり変わってない気もしますがこれはこれで気持ちの問題!
このあとは、ラバーグリースをピストンに吹き付けむにゅむにゅと揉み出しにかかります。



201201311128243.jpg


CBの時はなかなか四つのピストンが同時に迫り出すことはなかったのですが今回は一発で四つのピストンがでてきます。これがBクオリティーなのでしょうか?でなければ過去のマメなメンテの賜物なのでしょう。どちらにせよ一回で揉み出しを完了させパッドの裏側にシリコングリスを塗って組み立てます。



仮組をした後、トルクレンチを使って指定のトルクで締め上げれば完成!
20130512_004.jpg
今回の締め付けトルク値はキャリパーサポートのクレバーウルフさんに教えてもらいました。
しかし、トルクレンチのパキンッていう音と感触、実に気持ちがE!!
デジラチェでは到底味わえない快感ですね、意味も無くあちこちのボルトをパキンパキンしてしまいました。(^o^)




20130512_005.jpg
そうそう、キャリパーボルトにはロックタイトも忘れず塗っておきましょう。重要箇所の素人作業ですから万が一緩んでしまえば命がありません。



このあと、フロント左・リアキャリパーと同じ要領でゴシゴシむにゅみゅパキンッと行い、本日のメンテナンス終了。
20130512_006.jpg




にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ[Ctrl]+クリックが裏技なんですよポチッと!










念のため、パッドのあたりを確認すべく近所を散歩してみましたが特に異常なし!これでまた気持ちよくツーに行けます。
20130512_007.jpg

Category - 未分類

- 2 Comments

てらやん  

この間、フロントオーリンズ入れた時に、清掃しました。(^-^)/
私のは6ポットあるので大変です(~_~;)
4つで十分なのに…
気持ちの問題…よくわかります。
清掃後見ても、何もかわってないですもんね(笑)

2013/05/13 (Mon) 17:52 | REPLY |   

マサ兄  

Re: terayanさん

> この間、フロントオーリンズ入れた時に、清掃しました。(^-^)/
→やっぱりオーリンズ入れはったんですね。(^o^)

> 私のは6ポットあるので大変です(~_~;)
> 4つで十分なのに…
→うわあ、6ポットの揉み出し大変そう、、、、いっそのこと4POTにしときましょ(^^)/

> 気持ちの問題…よくわかります。
> 清掃後見ても、何もかわってないですもんね(笑)
→そうなんですよねえ、でも気持ちよく走れるんならそれでもありかと!(^^)!

2013/05/14 (Tue) 09:37 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。