Welcome to my blog

雀(すずめ)百まで踊り忘れず

Article page

★現地集合、現地解散の旅~くじら編

Category - 未分類
20130922_121.jpg
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←これが何かわかったひとは、ポチッと!






昨日の夜は宿に帰るとバタンQで寝てしまった私、疲れのせいかほとんど記憶もございません。

朝起きて出発準備を整え、ロビーで朝食をとっていると兄ちゃんたちも降りてきました。
兄ちゃんたちはもう1泊するらしいので明日が仕事の私とはここでお別れになります。ほんとのご近所さんなのに現地解散なんて(>_<)


20130922_069.jpg
Oさん、昨日はありがとうございました。おもしろいおしゃべりで愉しかったです。


20130922_070.jpg
兄ちゃんも、いろいろ案内して頂きおおきにでした。また誘って下さい。
そしてお二人とも残りの行程、事故ナキ怪我ナキ違反ナキにて安全運転にて楽しんで帰ってくださいね。|Д´)ノ 》 ジャ、マタ


お二人にお見送りいただきながら私は、広島を観光しながら帰路につくことにいたします。



20130922_071.jpg
帰るといいながらいきなりフェリーに乗っている私なんですが、行先はそう、秋の宮島もとい安芸の宮島!


20130922_072.jpg
向こうにかの有名な厳島神社の鳥居が見えるのがおわかりでしょうか?


20130922_073.jpg
だいぶ近づいてきました。

20130922_074.jpg
もう少しで着岸です。


20130922_081.jpg
宮島に到着です。
ここから厳島神社までは参道をしばらく歩きます。

IMG_9375.jpg


鹿って奈良公園だけじゃなかったんですね。(゚⊿゚)シラネ


IMG_9371.jpg
喪中でケガレの身の私は鳥居をくぐることが出来ません。拝観料を払って神社の中に入りますがちょこっと記念撮影だけ済まして出ることにしました。

IMG_9380.jpg

IMG_9369.jpg

IMG_9388.jpg




まあ、こんだけ撮れれば良しとしましょう。ヽ| l l│<ハーイ

20130922_077.jpg





宮島の次に訪れたのが海上自衛隊呉基地です。
ただ基地内の見学は時間が限られており、また案内に時間がかかるため今回は隣の「アレイからすこじま」から見学することにしました。ちなみに「アレイからすこじま」とは、からすこじまにある小路という意味なのだそうです。

20130922_089.jpg


20130922_093.jpg
むこうにみえるはリアルな鉄の鯨じゃないですか'`ィ (゚д゚)/

20130922_086.jpg
くじらの大群発見!何だか凄い威圧感を感じます。

20130922_087.jpg
水兵さん、かっくいいなあ!!

20130922_083.jpg
潮吹くくじらも発見!!



双胴船も見るのは始めて!

その桟橋のたもとには

魚雷を引き上げるためのクレーンが、、、でも今は使用していないようです。


20130922_085.jpg
おおー!



20130922_090.jpg
おおおおお!!!


20130922_092.jpg
おおおおおおおおおお!!!!!




20130922_091.jpg
お、お、、、、、やめとこ、、、、(~o~)


ならば、雀号とも記念撮影を
20130922_088.jpg




ここまで来ればやはり行くでしょ。

20130922_118.jpg
20130922_094.jpg
てつのくじらです。

20130922_095.jpg
そしてここは大和ミュージアムの駐車場です。では、大和を見に行きましょう!


20130922_123.jpg
これがメインの10分の1スケールの大和です。

20130922_097.jpg

20130922_096.jpg

20130922_098.jpg

20130922_099.jpg

20130922_100.jpg

20130922_101.jpg

20130922_102.jpg

20130922_103.jpg

20130922_104.jpg

20130922_105.jpg

20130922_106.jpg

20130922_107.jpg

20130922_116.jpg

20130922_117.jpg

20130922_119.jpg

20130922_120.jpg

20130922_121.jpg
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←ここでわかった人は、ポチッと!


20130922_122.jpg

すごく精巧にできています。思わず興奮していっぱい写真を撮ってしまった。こちらの建物は3階立てなんですが2周もしてしまったとゆ興奮ぶり!
10分の1でこれやからさぞかし実物は凄かったのでしょう!(^^)!


そのほかにも

20130922_109.jpg
魚雷のエンジン部、これは排ガスが水中に溶けてしまって敵のレーダーに発見されないという優れものらしい。



20130922_112.jpg

20130922_110.jpg
なんとかいう潜水艦。溶接後がいかにもリアルです。

20130922_113.jpg
潜水艦の操縦室だそうです。(ロケセット)

20130922_114.jpg
なんとかという飛行機
20130922_111.jpg
とそのエンジン。

とこれらの展示品は全て当時の本物だといわれています。それを聞くとますます興奮してしまって、なんともう1周してしまいました。





興奮冷めやらないまま、最終目的地へと移動します。
ワープして着いたところは
20130922_124.jpg
鞆の浦です。
ここは、宮崎先生はお認めになられていないようですけど崖の上のポニョのモデルになった場所だと言われています。

20130922_125.jpg
小さな漁村なんですがとても風情のある場所です。

20130922_126.jpg
ここは以前に訪れたことがあるのですが、その時は仕事のセミナーできていたので全く印象が違います。

20130922_127.jpg
ここに来た目的はポニョのヒントとなったある店先の金魚を見るためとそのお店のおすすめ鞆バーガーを頂くことです。

20130922_130.jpg
しかし、そのお店は残念なことながら閉まっておりました。お隣のおじさんに伺うと今年に入ってから2.3日しか営業されておらず、ここ最近はずっと閉まったままだとか、、、。





その理由も斯く斯く然然と教えて頂いたのですがまたの機会に、、、。

20130922_132.jpg
そのおじさんに教えて頂いたハヤシライスの美味しいお店がこちら。
ハヤシライスの美味しさもさることながら食前に出していただいた保命●、これから帰宅するための活力を養うことができました。


ここからは自宅まで約400km、がんばって明るいうちには帰ることができました。


20130922_133.jpg



今回の走行距離:1,392km
今回の平均燃費:18.4km/L

Category - 未分類

0 Comments

Post a comment