Welcome to my blog

雀(すずめ)百まで踊り忘れず

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

☆ホワイトダイヤモンドを試してみた。

Category - 未分類
IMG_9749.jpg
奥から、ホワイトダイヤモンド(WD)、花咲G、ワコーズメタルコンパウンドと私の贅沢缶(^^ゞとなります。

これらを試すべく、バフ処理されたスイングアームに施行してみます。
公平を期するために各擦り込み回数は50回。
強さは手ルク感覚ですが撫でる程度。



塗り広げた状態です。いずれも白濁しております。
IMG_9756.jpg
マスキングテープを境目に、左からホワイトダイヤモンド(WD)、花咲G、ワコーズメタルコンパウンドと擦り込んでいます。
ここまでの感覚は、メタコンがいちばん磨いてる感触がありました。
ウエスの黒ずみ度は、WD≒メタコン>花咲Gで、花咲Gにおいては黒ずむまでに結構時間がかかりました。


くもりがなくなるまで吹き上げした状態がこちら。
IMG_9758.jpg
どれも遜色ない仕上がりとなっています。下地のコンディションが良かったせいか仕上がりでの優越は見られませんでした。
吹き上げ感覚は、メタコンがいちばん手早くでき、花咲G・WDにおいてはくもりを取るのに結構手間取りました。これはワックス成分の含有量が影響しているのでしょうか。

IMG_9763.jpg
最終仕上げを施し、贅沢缶を写し込むとこのとおり!ピカピカになりました!!



結果的にいうと、あくまで個人的見解ですが花咲Gは今後出番は少なくなると思います。
磨き込み効果の高いメタコンで粗磨きをした後、ワックス効果のあるWDで仕上げをするといった行程が望ましいでしょう。
今後の改善点としてはWDの甘ったるい臭いと液が飛び散るキャップにはどうにかして欲しいというところですかね。


調子に乗って右側も施工!!!
IMG_9768.jpg

Category - 未分類

- 1 Comments

nAo  

写真が綺麗ですね^^
ブログをリンクしもいいですか?

2013/11/20 (Wed) 22:06 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。